※弊社は詐欺・闇金融業者、また金融行為も一切行っておりません

【2019年最新調査】QUOカードの買取相場はいかほど!?

お手持ちのQUOカード(クオカード)を現金化したい場合は、金券ショップで売却するか、ヤフオク!に出品するか、のいずれかになります。金券ショップでの買取相場と、ヤフオク!での落札相場はいかほどなのでしょうか。2019年の最新情報を調査しました。また、最近流行りのフリマアプリでも売れるのかどうかも紹介します。

QUOカードはクレカでも購入可能!ただし現金化にはオススメできません……

記念品やちょっとした贈り物として、もらうと嬉しいQUOカード。全国57,000店で使えるのでとても便利なギフトカードですが、金券ショップへ持っていけば、換金することもできます。また、基本的には現金でしか購入できないQUOカードですが、クレジットカードのショッピング枠で購入できる方法もあります。それなら、現金化にも活用できそうですが、実はあまりオススメできません。その理由を明らかにします。

クレジットカード現金化が利用停止になる仕組みとは?その対策法も教えます

自分でクレジットカードのショッピング枠を現金化すると、カード会社から現金化を疑われて、利用停止になってしまう可能性があることはご存知だと思います。それでは、どのような流れで、クレジットカードが利用停止になってしまうのでしょうか。その仕組みをしっかり理解して、現金化を疑われるような行動を起こさないように、気を付けてください。

ふるさと納税でiPad等のタブレット端末をゲットできる!

ふるさと納税でiPadなどのタブレット端末が返礼品になっているのをご存知でしょうか? 「地元の名産品なんて食べたら終わりだからいらない」なんて思っていた人でも、タブレット端末なら長く使い続けることができて、なおかつ税金控除にもなりますから、お得ですよね。タブレット端末が返礼品になっている自治体を紹介します。

ふるさと納税の返礼品を現金化できる?商品券を扱う自治体もあるが……

ふるさと納税は、自己負担金2,000円で寄付ができ、税金控除の対象となるだけでなく、返礼品までもらえるお得な制度です。全国の自治体が多額の寄付を集めるために、豪華な返礼品を用意しています。その返礼品の中には、転売して現金化できるものもあるようです。そこで、今回はふるさと納税の返礼品の現金化について、考察していきたいと思います。

手続き時間を大幅に短縮!

お申込みはこちら