弊社は詐欺・闇金融業者、また金融行為も一切行っておりません

あんしんクレジット:0120224855

JCBギフトカードを安く手に入れて現金化してみよう!

JCBギフトカードの基本情報

JCBギフトカードは、クレジットカードを発行している信販会社であるJCBが発行するギフトカード。
1,000円券と5,000円券があります。
全国50万店以上のお店で、使うことができます。

・百貨店やデパート
・コンビニ
・著名な書店
・アパレルショップ
・ファミレス

百貨店やデパートで贅沢な買い物に使うだけでなく、コンビニ等でのちょっとした買い物に使えるのも便利ですよね。

また、JCBギフトカードには、有効期限がありません
一度手に入れれば、半永久的に使うことができますので、期限切れを心配する必要もありません。
その点で、贈り物としても最適な商品券です。

ただし、JCBギフトカードはお釣りが出ませんので、注意してください
例えば、1,000円券を使って、900円の買い物をしても、現金で100円のお釣りをもらうことができません。
お釣りが出る商品券のほうが多いので、これはちょっと不便ですね。
JCBギフトカードを使う時は、お釣りが出ないように使いましょう。

JCBギフトカードを安く手に入れる方法

JCBギフトカードは、チケット販売センターや家電量販店などで購入できます。
1,000円券なら1,000円というように、基本的に額面通りの価格で購入しますが、安く手に入れる方法もあるのです。
お得に手に入れられたら、嬉しいですよね。

<クレジットカードで購入する>
基本的に商品券は、クレジットカードのショッピング枠では購入できません。
しかし、JCBギフトカードは、JCBのクレジットカードのショッピング枠でなら購入できるのです。
クレジットカードのショッピング枠で購入すれば、カード会社のポイントが貯まりますので、実質的に安く手に入れられることになります。

また、JCBクレジットカードのショッピング枠で購入できるということは、現金化にも使えるということですね。

<金券ショップで買う>
JCBギフトカードは金券ショップに行けば、ほぼ購入できると思います。
1,000円券が980~990円で販売されているので、1枚当たり1~2%割引で購入できます。
まとめ買いすれば、大きな割引となりますね。

<ヤフオク!で手に入れる>
ヤフオク!などのオークションサイトでも、JCBギフトカードが出品されています。
額面よりも安く出品されていることが多いので、お得に落札できることもあるでしょう。
n ただ、落札金額以外に送料もかかるので、送料も含めた金額で安く購入できるようにしてください。

<株主優待でもらう>
JCBギフトカードが株主優待の商品になっている銘柄もあります。
それらの銘柄の株を持っていれば、JCBギフトカードをもらうことができます。
株式投資を行っているなら、株主優待もチェックしてみると良いでしょう。

JCBギフトカードを現金化する

JCBギフトカードの使い道がないなら、現金化することも可能です。
次のような方法で換金できますよ。

<金券ショップに売る>
金券ショップなら、JCBギフトカードを買い取ってくれます。
1,000円券を950~960円で買い取ってくれるので、換金率は95~96%ですね。

<ヤフオク!で売る>
ヤフオク!に出品して、売ることも可能です。
うまくいけば額面より高く売れることもありますが、安く売れてしまうこともあります。
スタートの金額設定がカギとなりますね。

JCBギフトカードはJCBクレジットカードで購入できますから、クレジットカードで購入して、金券ショップ等で売却すれば、手元にお金がなくても現金化することができます。

ただし、クレジットカードのショッピング枠の現金化は、利用規約違反となってしまいます
クレジットカードで、JCBギフトカードばかり購入すると、カードが利用停止になってしまうリスクがありますので、十分に気をつけてください。

まとめ

JCBギフトカードを現金化する方法を解説しました。
クレジットカードのショッピング枠で購入できるので、手元にお金がないけれど、現金が必要な人はチャレンジしてみてください。

ただし、むやみにショッピング枠でJCBギフトカードを購入すると、カード利用停止のリスクが高まってしまいます。

JCBギフトカードをショッピング枠で購入するより、クレジットカード現金化業者を利用することをオススメします。
現金化業者であれば、カードが利用停止となるリスクが非常に低いです。
安心かつスピーディに、現金を手に入れられますよ。

新着記事一覧

アーカイブ

手続き時間を大幅に短縮!

お申込みはこちら