※弊社は詐欺・闇金融業者、また金融行為も一切行っておりません

【初心者にオススメ】1万円だけでもクレジットカード現金化できる!

1万円現金化の良いところ

クレジットカード現金化業者に依頼することで、クレジットカードのショッピング枠を現金化することができます。

1万円からでも申し込みが可能な現金化業者がありますので、ホームページで確認してみてください。

自分名義のクレジットカードを持っていて、ショッピング枠に余裕があれば、いつでも現金化できます

申し込みはとてもカンタン。
ホームページの申し込みフォームに必要事項を記入して、送信するだけ。
そうすると、すぐに現金化業者から電話がかかってきますので、しっかりと説明を聞いて、了承すれば、そのまま取引に移っていくという流れです。

早ければ30分ほどで、1万円が手に入るでしょう

1万円での利用であれば、その後のクレジットカードの支払い日のときも、大きな負担にはなりませんから、気軽に利用できますね。

初めてクレジットカード現金化を利用するとき、試しに1万円から利用するというのも、良いかも知れません。

<1万円現金化のメリット>
・1万円からでも申し込みが可能な現金化業者がある
・クレジットカードの支払い日のときも、大きな負担にならないため、金利手数料をかけずに一括で支払える

1万円現金化の悪いところ

1万円現金化は、クレジットカードの支払いを一括返済できる点で、とても便利です。

しかし、クレジットカード現金化は、利用する金額が低ければ低いほど、還元率も低くなってしまうことが難点です

現金化業者のホームページを見ると、最高還元率95%!などと、高い数字が書いてありますが、それは100万円を超えるくらいの高額利用の場合です。

1万円の利用ですと、還元率80%といったところでしょうか。
これから初めて利用する人にもっと分かりやすく説明すると、ショッピング枠で1万円を決済すると、還元率80%の場合、8,000円の現金を銀行口座に振り込んでくれることになります。

もし、1万円の現金が欲しいなら、ショッピング枠で12,500円の決済をする必要があります。
しかし、現金化業者は、1万円単位でしか受け付けていない場合が多いようです

確実に1万円以上の現金が欲しいなら、ショッピング枠を2万円で決済することになりますね。
還元率80%なら、16,000円をゲットできます。

<1万円現金化のデメリット>
・1万円での利用だと還元率が低くなる
・1万円から受け付けていない現金化業者もある

ということで、クレジットカード現金化で少額利用する場合は、

・最低利用額
・利用額の単位
・還元率

をチェックして、利用できるかどうかを確かめましょう。

自分で行う1万円現金化

1万円現金化なら、現金化業者に依頼せずに、自分で現金化するという方法もあります。

つまり、自分でお店へ買い物に行って、クレジットカードのショッピング枠で商品を購入し、その商品を買取ショップで売ることで、現金を手に入れるという、やり方です。

例えば、人気のゲーム機を購入すれば、定価の80%くらいの価格でゲームショップに売れるのではないでしょうか

すべて自分でやらないといけないので、面倒ではありますが、高く売れる商品を知っているなら、現金化業者に依頼するよりも、高い還元率で現金化できるかも知れません。

ただし、クレジットカードの利用規約で、ショッピング枠で購入した商品の現金化を禁止しています。
もし、現金化がクレジットカード会社にバレてしまうと、クレジットカードが利用停止になってしまう可能性もあります

クレジットカード会社は、利用者がカードを不正利用していないかどうか、監視していますので、ショッピング枠で換金性の高い商品ばかり購入すると、カード会社から疑われやすくなってしまうのです。

自分で現金化をする場合は、くれぐれもやり過ぎないように気を付けてください。

まとめ

クレジットカードの1万円現金化について、解説しました。

1万円から現金化を受け付けている業者もありますので、ホームページで探してみてください。

還元率が低いという難点もありますが、その後の支払いの負担も少ないので、「少しだけ現金が欲しい」という場合は、うってつけですね。

初めて現金化業者に依頼する時、不安もあるでしょうから、少額から利用してみるというのもアリだと思います。

1万円現金化で、現金化の魅力に気づいてもらえたら、嬉しいですね。

クレジットカード現金化をお考えの方は

 あんしんクレジットにお申し込みは
 合わせて読みたい記事

新着記事一覧

アーカイブ

手続き時間を大幅に短縮!

お申込みはこちら