※弊社は詐欺・闇金融業者、また金融行為も一切行っておりません

後払いサービスで現金化が可能?少額の現金化ならお勧め

キャリア決済で商品券を購入し現金化

携帯やスマホを利用している人なら知っているかもしれませんが、携帯電話料金と一緒に支払いができる「キャリア決済」というものがあります。
docomoはd払いやドコモ払い、auはauかんたん決済、Softbankはソフトバンクまとめて支払い、Y!mobileはワイモバイルまとめて支払いと呼ばれています。

利用できる金額は個人によって異なりますが、最大金額は10万円と決められています
主にネットショッピングで利用でき、Amazonであればドコモ払いとauかんたん決済で商品を購入することが可能です。

Amazonで利用できる点を利用し、docomoとauユーザーの場合はAmazonでAmazonギフト券をキャリア決済で購入します
その後買取サイトで転売すれば、現金化の完了です。

他には、SoftbankやY!mobileを利用している人は、購入できるところは限られていますが、高級ブランド品や人気ゲーム機などをキャリア決済で購入し、転売すると良いでしょう。

Paidyで高級ブランド品を購入し現金化

携帯やスマホを利用している人で、もう1つ現金化できるサービスがあります。
利用するには携帯電話番号とメールアドレスが必要な後払いサービス、Paidyです。

事前登録は必要なく、対応しているオンラインショップであれば、即時利用することができ、対応しているジャンルはファッション関係が多いです。
バイマやショップリスト、ピーチジョンなどが対応してます。

バイマは高級ブランド品を取り扱っているので、ルイヴィトンやグッチなどの高級ブランド品をPaidyで購入し、その後買取ショップに転売すれば現金化ができます

Paidyの支払いは、当月利用分について、翌月10日までにコンビニまたは銀行にて支払う形となっています。
基本的には一括払いですが、1万5,000円以上購入した分は、分割払いにすることもできます。

利用限度額は個人によって異なるようですが、キャリア決済のように10万円まではいかないようです

NP後払いは上限54,000円まで

ネットプロテクションズという会社が運営するサービスで、全国23,000店舗のオンラインショップに対応しているのがNP後払いです。

どのような支払い方法かというと、商品をオンラインショップで購入するとその商品が郵送されてきます。
商品にNP後払いの請求書が一緒に入っているので、その請求書でコンビニや郵便局、銀行で支払いを行います

オンラインショップによっては、請求書が別に届くこともあるます。
支払いは商品が到着してからではなく、請求書が発行されてから2週間以内の支払いなので、注意が必要です

利用できるオンラインショップは、LUSHやAOKI、adidasなどで利用できますが、NP後払いの上限金額は5万4,000円に設定されているので、利用できるショップでの現金化するために購入する商品は限られているでしょう。

まとめ

オンラインショップを中心として、今後払いサービスを利用できる店舗が増えてきています。

高額な現金化はできませんが、少額な現金化には後払いサービスは向いているかもしれません。
ですが、少額な現金化は可能とはいえ、やはり手間がかかることは否めません。

即日かつ簡単に現金を手に入れたい場合は、クレジットカードのショッピング枠を利用した現金化がお勧めです。
現金化業者に依頼すれば、最短30分で現金をゲットすることも可能です。

クレジットカード現金化をお考えの方は

 あんしんクレジットにお申し込みは
 合わせて読みたい記事

新着記事一覧

アーカイブ

手続き時間を大幅に短縮!

お申込みはこちら